スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふでかけ

名古屋を出て、一度逢坂に帰った後そのまま広島へ。
最終目的地は竹原でしたが、その前に三原に寄り道。

三原ではふでかけと言うサッカー漫画の探訪。


ふでかけは修羅の門や海皇記などを書かれた川原正敏先生の作品で、三原を舞台にしたサッカー漫画。
微妙に修羅の門とも繋がっていて、ブラジル編で出てきたイグナシオとかがチラッと出てきてます。


何気にこの方の作品は、俺の中でドラゴンボールに次いで昔から読んでる漫画の一つで。
作者が好きで買い続けているのは、この人が一番古かったりwww

修羅の門の第2部も始まって、個人的に今一番熱いシリーズ。
これも漫画としては結構書きこまれてて、探すのは意外と簡単でした。

駅からは少し離れてる物の「筆影山」と言う山が実在するんで、その山の山頂を目指せばちょこちょこと見つかる感じ。


まずはOPでさつかの御父さんの墓参りの道中&山頂で2人が話す所。


CIMG1004.jpg

CIMG1001.jpg

CIMG0992.jpg


2枚目と3枚目の間にもう1カットある筈なんですが、見つからずに断念。
今度行った時にもう一回探してみようと思います。

3枚目の左の方にある墓地にさつかのお父さんが眠ってます。


そして山頂へ。

CIMG0990.jpg

CIMG0991.jpg

CIMG0983.jpg


CIMG0989.jpg
出来るだけ合わせたけど、これも微妙。
もうちょっと良いカメラじゃないと無理かな?
結構景色良かったから、探訪抜きにしても結構いい感じ。
作中もそうだけど、さくらの季節とか綺麗でしょうねぇ。




CIMG0987.jpg

CIMG0984.jpg


むむむ、書いてて気づいたけど、結構撮り忘れが多いorz
巻数増えて結構カット増えてるし何時かリベンジしたいな


んで

CIMG0988.jpg

プロローグを〆る見開きのカットを撮りミスしてると言うorz
早くもグダグダ感あふれる;;




気を取り直して、さつかと拳将のランニングコース


CIMG1016.jpg

CIMG1015.jpg


CIMG1014.jpg

CIMG1013.jpg


CIMG1003.jpg

CIMG0998.jpg

CIMG0997.jpg

CIMG0995.jpg


2人のランニングコースの到着地点はお墓の近く。
描写だと走りっぱなしだけど、息一つ切らさず走りきる拳将も化け物だけど、きちんとついていったさつかも大概です^^;


天皇杯で国立を目指すと決意して、
さつかに正解だと蹴り飛ばされる所

こっからジャンプ

CIMG0996.jpg

1ステップ

CIMG0999.jpg

着地

CIMG1000.jpg


結構段差あります。
普通に降りるだけでも結構怖いのに、飛び降りる拳将マジで何者ですか?




その後は山から見つけたサッカー場へ。
言うまでも無く山の下にあるんですが、そこまでも息一つ切らさず走りきる拳将



CIMG1005.jpg

私有地みたいですが、散歩コースとして解放されてたので、入場は自由見たいです。


サッカー場
これから拳将たちの練習場として頻繁に出てくる場所です。


CIMG1009.jpg

CIMG1006.jpg

CIMG1012.jpg

CIMG1010.jpg



こんな感じ。
ここで監督を勧誘して、メンバー集めに入ります。


山の方はバスとかが無いみたいだったので、車が合った方がいいですね。
拳将たちみたいに走れない事も無いでしょうが……運動不足の身にちょっと辛いかとwww
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

兎月

Author:兎月
兎月(うつき)と言います

舞台探訪者コミュニティ通称「BTC」の九州支部に所属。
アニメ、漫画の舞台を相棒NC750と共に巡るのが好き。

最近ダイビングを始めたけど、あまんちゅに影響されたわけじゃない

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。